理念・政策

緊急重点政策

コロナ対策と防災コロナ対策と防災

  1. コロナ封じ込めと支援体制の確立!
  2. 徹底した防災対策で安心な社会!これこそ世界からも信頼される日本!
「コロナ対策と防災」とは?

コロナの封じ込めと支援体制の確立!

封じ込めの徹底には、PCR検査の充実と水際作戦
医療体制の充実やワクチンはもちろん、潜伏期間が2週間にもおよび知らず知らずに感染を広めてしまうコロナの脅威を考えれば、PCR検査の充実は不可欠。水際作戦の徹底とセットで抑え込めば、国内経済だけでも回すことが可能です。

所得税減税、給付金の充実、消費税減税などの迅速で充実した支援体制
コロナに関する支援体制には、ボリュームとともにスピードが不可欠。年収1,000万円までの方に所得税免除、所得が低い方への給付金充実などで早急な対応を行います。また、消費税減税などでコロナを経済的にも乗り越えるべく、30兆円の補正予算を提案しています。

徹底した防災対策で安心な社会!これこそ世界からも信頼される日本!

災害に強い国土を作ることは、国民の生命と財産を守ることはもちろん、将来に亘り日本の経済と社会を支えるための物流インフラや、生産設備などをはじめとする生産力を維持するために不可欠です。防災対策が徹底されてこそ世界からの信頼は高まり、貿易や観光の発展、そして投資の拡大にもつながるでしょう。

感染症医療の充実は、コロナ後も人々が幸せに暮らすためには不可欠です。官民の連携を促進し、最重要の社会的資本として、医療従事者育成や施設整備など体制を充実させます。

  1. 大阪から日本を変えたる!村上のりあつの挑戦!

    まず豊かに
    大企業や富裕層よりも、まず一般の人々の
    お財布を豊かにしたいんや!

    • 大企業や富裕層よりも、まず一般の人々のお財布を豊かにしたいんや!
    • 最低賃金を1,500円!消費税5%減税!医療・介護・教育などの基本的サービスや給付制度の充実で多くの人が豊かになれるで!
    • 国民一人一人が能力アップできる機会をもてる施策。格差是正の社会保障政策であるとともに、未来に責任をもつ経済政策なんや!
    「まず、人を豊かに!政策」とは?

    大企業や富裕層よりも、まず一般の人々のお財布を豊かにしたいんや!

    村上のりあつの経済政策=皆さんの懐を豊かにして、街で使えるお金を増やす。 極めてシンプル。皆さんが街でお金が使えるようになれば、お店も繁盛で企業は利益を出せ雇用も安定する。企業も人もみんなハッピーな経済政策です。

    アベノミクスでは、まず法人税減税や株高でまず企業を豊かにしました。大企業は利益を伸ばし内部留保も300兆円から475兆円と国の税収の3年分にも相当する額が増えました。そして一部の富裕層の皆さんは株価上昇などで一層豊かになりましたが、アベノミクスの間、なんと我々の平均実質賃金は減り世帯消費は9.3%減少し格差は拡大しました。

    日本のGDPの約60%は個人消費。経済を高めるためには、まず大多数を占める一般の人々の収入を上げ、購買力が高まる(使えるお金が増える)ことが必要です。働く人々の懐が豊かになり、そして年金生活者の皆さんも豊かさを実感できて個人消費が高まってこそ、モノやサービスを提供する企業も長期的に利益を出すことができるのです。
    そうです!まずは皆さんの収入を上げ、お財布を豊かにする施策が必要なのです!

    最低賃金を1,500円!消費税5%減税!医療・介護・教育などの基本的サービスや給付制度の充実で多くの人が豊かになれるで!

    最低賃金の水準などはOECD諸国との比較で低位です。国際比較からも最低賃金をアップし、皆さんの収入を上げるのは不可欠です。移行期間には、社会保障料の負担軽減など、中小企業経営の支援策を充実させます。

    消費税の5%減税!
    消費税導入時(3%)から現在の10%まで7%増税されました。税収でいうと17兆円ほど増税。この分がなんと法人税と累進所得税の減税で帳消しになっています。消費税といえば、生活が楽でない方でも負担しなければならない税金。これを増税して法人税と累進所得税を下げるのは格差拡大の税制といえます。消費税の減税は必須です。
    医療・介護・教育といった基本的サービスの充実
    医療・介護・教育といった負担も生活していくに不可欠なものです。これら基本的なサービスを行政が充実すれば、街で使える消費に回るお金が増えていきます。
    給付制度の充実
    一定の収入に達しておられない方に給付がなされるというものです。これは仕事には就いていても所得が伸びず生活に余裕のない方々、子育てをされる世帯の支援にもつながります。

    最低賃金1500円、消費税減税、医療・介護・教育など基本サービスや給付制度の充実で多くの人々が豊かさを実感でき、皆さんが街で使えるお金が増えてモノやサービスが売れ、企業も利益を出すことができます。適正な分配なくして成長なし!まず、人を豊かに!皆さんの懐を豊かにする経済政策です!

    国民一人一人が能力アップできる機会をもてる施策。格差是正の社会保障政策であるとともに、未来に責任をもつ経済政策なんや!

    教育関連費用を完全無償化
    日本は7人に1人の子どもが相対的貧困にあるという情けない状況。まずは、子ども達がお金の心配なしに勉強できる環境を!学生服、給食、運動靴に卒業アルバムなど教育関連費用も無償化します。大学や専門学校など高等教育の授業料も無償化し、これまでの奨学金負債に苦しむ若者の返済を猶予・減免します。
    教育関連費用を完全無償化
    日本には石油などの天然資源は少ないとされますが、日本の資源はまさしく「人」そのものです。古くは排ガス規制、最近ではレアメタル不足への対処など、日本は人的資源の力で難局を乗り越えてきました。子どもから大人まで能力を高める教育支援をさせていただくことは、日本の宝である「人」の能力を高めることに他なりません。
    公共工事よりも高い、能力アップの経済波及効果
    公共工事の経済波及効果は1.2倍ほど。人々、例えば子供たちの就学前教育や高等教育に使えば2.3倍から2.4倍の波及効果(国立教育政策研究所のデータより)があります。日本の資源が人であることを考えれば、納得できるものです。

    人々の懐を豊かにする政策は、格差是正のための社会保障政策であるとともに立派な経済政策です。人々の能力向上は、経済的にも文化的にも人々が個性を伸ばし豊かな人生を送ることにつながります。

  2. カジノ絶対反対!
    コロナ後の観光は、大阪や日本の良さを活すんや!

    • カジノは大阪の恥や!それどころか長期的に大損するで!
    • コロナ後の観光ビジネスは、伝統・芸術・文化・街並み、大自然からおもてなしの力を世界に楽しんでもらおうや!
    • 夢洲活用は、医療研究施設や経済中枢の誘致で大阪ブランドのアップや!
    政策「カジノは絶対反対!」とは?

    カジノは大阪の恥や!それどころか長期的に大損するで!

    カジノで大阪は豊かにならない!
    「カジノは海外企業からの1兆円もの投資が期待できる」と吉村府知事はおっしゃられます。しかし、海外の上場企業が善意で大阪に投資する訳がありません。企業の投資収益率を約20%程度としたら、我々の経済を回していた富がカジノで毎年2,000億円は海外に流出してしまいます。
    カジノで本当に地域経済が高まるのであれば、世界中で誘致合戦が起こるはずですが、大きなカジノがあるのはアジアでもマカオやシンガポールなど、豊かな国です。シティグループの試算でも、カジノ来場者の約80%は日本人。要するに日本人のお金が狙われているのです。
    カジノは利権ビジネス、大阪の恥!一部の政治家や企業だけが得をする
    自民党や日本維新の会の国会議員が業者から裏金を受け取るという賄賂疑惑が持ち上がっています。カジノは海外からの目先の投資に一部の企業や政治家が群がる利権で、ブル依存症などで苦しみ人々や家族、荒廃した街です。
    海外からの目先の投資に飛びついて街や家庭が破壊されるカジノなんかを誘致して、お孫さんや子どもさんに合わせる顔はありません。カジノ誘致は経済的にもマイナス、文化的には大阪の恥です!
    大阪では過半数が既にカジノ反対!
    大阪は商売の街。カジノなんかで楽してお金が儲かるとは思っておられない。既に、過半数がカジノ反対です。この声をもっと大きくしていきましょう。

    コロナ後の観光ビジネスは、伝統・芸術・文化・街並み、大自然からおもてなしの力を世界に楽しんでもらおうや!

    北は北海道から南は九州~沖縄までの大自然。伝統・芸術・文化や街並み、お祭りなど、日本は歴史的にも多様で豊かな文化を有し、おもてなしの力もあります。大阪にはもちろんおいしい食べ物など、日本には世界も注目する観光資源が多々あります。
    海外からのお客さんには、これらに触れてウキウキと楽しく日本のファンになってもらいましょう。無料Wi-Fi整備はもちろん、接客される皆さんの外国語での対応環境も整えます。日本の観光ビジネス促進にカジノなんかが入る余地はありません。

    夢洲活用は、医療研究施設や経済中枢の誘致で大阪ブランドのアップや!

    夢洲活用は、再生可能エネルギー立国の拠点を誘致します。グリーンファイナンス、グリーンファンドなどを主軸に置いた国際金融センターを誘致することにより、世界も注目する街になります!

    国際感染症研究所などを誘致しましょう。コロナのようなパンデミックの可能性のある感染症には今後も対策が必要です。大阪はそもそも道修町の薬の街、緒方洪庵先生は種痘を広めて人々の命を救いました。医療と健康はそもそも大阪のブランド。感染症研究所誘致は世界中から人材も集まり、大阪の名前が高まります。

  3. 多様性に富んだ、自由で楽しく豊かな
    ウキウキ日本
    にしていくんや!

    • 多様な人々が互いに刺激し支え合う社会は、楽しく経済的にも豊かになれるんやで!
    政策「自由で楽しいウキウキ日本!」とは?

    多様な人々が互いに刺激し支え合う社会は、楽しく経済的にも豊かになれるんやで!

    様々なすべての人々がお互いの違いを認め合える社会、そして個性を発揮して自由に生きられる幸せな社会を築き上げます!

    国民の人生の選択肢を広げる選択的夫婦別姓や同性婚など、多様な価値観や指向の人々が暮らしやすい日本になるように法整備します。差別的なヘイトスピーチ規制も積極的に行います。

    多様な社会は経済的にも豊かになれます。人々は個性を伸ばし、お互い刺激し合うことにより創造力は高まり、これまでにない商品やサービスを生み出してきました。日本でも女性役員比率が高い企業ほど収益力も高いという統計があります。様々な価値観や個性をもつ人々が互いに刺激し支え合うという、自由で楽しくウキウキと暮らせる社会は、経済的な豊かさにもつながるのです。

村上のりあつ公式facebook

事務所のご案内

民進党大阪府第1区総支部  村上のりあつ事務所

〒550-0013 大阪市西区新町1-8-1 行成ビル6-F

TEL:06-4391-3350

FAX:06-4391-3360

MAIL:info@nori-murakami.jp

ページのトップへ