安倍首相をこれ以上長引かせては、日本の民主主義に取り返しのつかない汚点になる

公文書の改ざんを命じられた公務員の方が自死され、ご遺族が再調査を依頼されている状況で、にやにやと笑いながら答弁する安倍首相の姿、人として末期症状としか言えない。
佐川氏が名指しされている状況で、国民の調査でも不十分が多い中、再調査を行わない理由がどこにあるのか?自らの発言が原因であったことが明るみに出るからであろう。
「首相は調査される側だ」とおっしゃるご遺族のお気持ち、お察しするに心が痛みます。

応援お願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です